「新譜がない」≒チャンス

 

第十五回例大祭の凋叶棕の新譜がない。

2010年、「謡」の頃から書店へ走っている私には8年目の箸休めタイムとなります。

なのでこの際、私は力を溜めようと思います。

再考して自家発電です。

チャンスです。

コスズチャンス!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください